社内報12月号発行 vol.4

記事をご覧くださりありがとうございます!
PFCカタオカです。

社内報「MEAT MEET」12月号を発行致しましたのでお知らせ致します。

12月号のメインの特集は下半期活動表彰です。社内アンケートを実施し、社員の皆様に優秀者を投票して頂き、選ばれた方をご紹介致しました。サブコンテンツは一年の振り返り、PFCグループの経常利益、22年度新卒社員紹介、社員インタビュー、営業マン売上ランキング、お知らせ、となっております♪ブログでは一部ご紹介致します!

下半期活動表彰

下半期活動表彰では食肉卸PFC営業マン・加工部門meat one・飲食部門meet upそれぞれの中で投票していただき選出致しました。

食肉卸PFC

一番会社に貢献していた人1位は

藤内 和宏さん

Kさん

困った時に相談する中で的確なアドバイスをくれたり、商品の知識も豊富で勉強になることが多いです。

Kさん

お客様対応が凄いです。お客様から質問をいただいた時の回答の的確さ、対応の速さは本当に凄いと感じています。

後輩を育てるのが一番上手な人1位は 

都丸 拳太さん

後輩を育てるのが一番上手な人1位は

本多 匠吾さん

加工部門meat one

一番会社に貢献していた人1位は

森岡 純さん

Iさん

全体をただ見回すだけでなく、個別で声かけを積極的に行なっていた。以前よりも細かい視点で目を配るようになった。それを見ていて、自分も変わるきっかけとなっている。

Tさん

新しいリーダーとして、率先して現場内全体をまとめようとする姿や、常に仲間想いで相談事も丁寧に聞いてくれたり、現場内で中心となりスタッフの声かけをしっかりしている姿を見て、今回表彰しようと思いました。

後輩を育てるのが一番上手な人1位は

高山 桂一さん

綺麗な仕事をする人1位は

濱口 拓也さん
亀阪 万有香さん

飲食部門meat one

一番会社に貢献していた人1位は

楠 祐樹さん

Kさん

売り上げが伸び悩む中にあっても、腐らずに色んな反則を考え、トライしている姿が印象的でした。

Yさん

社員やバイトのことを気遣ってくださって、とても仕事がしやすかったです。

後輩を育てるのが一番上手な人1位は

高 敬柱さん

仕事に対する姿勢が一番高い人1位は

本渡 匠さん

関口社長

皆さん、下半期もお疲れ様でした。皆様の日々の努力によってPFCグループは支えられています。これからも皆んなで一緒に切磋琢磨していきましょう。

一年の振り返り

2022年の一年、皆様がどんな一年になったのかお聞きしました☺️
2021年は皆様にとってどんな一年でしたか?

食肉卸PFC営業マン「加藤 博章さん」
昨年11月に入社し、本格的にルート営業をしていく中で色々失敗や試行錯誤しながら少しずつ成長できた1年になったと思います。

食肉卸PFC営業マン「垣辻 崚汰さん」
凄く濃い一年でした!! 2月に入社させて頂いてから、 自社の強みやお肉の知識、 同業他社やお客様についてなど、 沢山の事を学ばせていただき、 本当に濃い一年でした。 特に、 キタ、ミナミチームの皆さんには凄く助けていただきました。 本当にありがとうございました。 まだまだ、覚えないといけないことは沢山ありますし、学んだ事を使いこなさないと何の意味も無いので、 必ず自分の武器として使いこなします! 今後も初心を忘れず、 来年は飛躍の一年にします!!

食肉卸PFC営業マン「中本 賢志郎さん」
コロナ真っ只中のなか、2月に入社しました。途中自宅待機期間などもありましたが、非常に濃い一年だったと感じています。まだ1年目で、これから覚える事もたくさんありますが、成長を感じた時や、営業がうまく行った時にはすごくやりがいを感じておりモチベーションアップに繋がっています。まずは繁忙期である12月を乗り越えて、来年はまだまだ成長する一年にします。

食肉卸PFC営業マン「浜本 英和さん」
コロナ禍で経験した事が無い不況でしたが、コロナの最中でもやるべき事を個々の営業がしていた為、PFCの営業の力がついた一年になったと思える一年になりました。

食肉卸PFC営業マン「日下部 良さん」
勉強の1年でした。 転職をして1から色々な事を学ばせて頂きました。今年は残り少ないですが日々勉強したいと思っております。

加工部門meat one「平松 裕太さん」
変化の多い1年でしたが、みんなで力を合わせてここまでこれたかなと感じています。 まだ12月を控えた段階であり、総括するには少し難しいですがら個々の能力を最大限に発揮して繁忙期に備えていきたいです。

加工部門meat one「岩本 直樹さん」
今年の5月より入社し、半年過ぎましたが、日々バタバタと余裕のない状態でした。 来年は、業務を把握し、もっと効率的に人の配置や時間配分を考えて実行していければと思います。

加工部門meat one「高山 桂一さん」
去年の年末ごろに入社し、後1ヶ月で1年になります。この1年近くは特に 周りの先輩方に追いつきたく 色々なものを一気に詰め込むのに必死でした。ミスをすることが多く、空回りしてしまうことが多かったのですが、周りの先輩達がしっかりサポートしてくださりいつも助けてもらいました。スタッフ同士の仲が良いので、自分自身も楽しく仕事ができているなと感じています。これからもスタッフ同士コミュニケーション、連携をしっかりとり、今後に励んで行きたいと思っています。

飲食部門meet up「高 敬柱さん」
お初天神店への異動、福島駅前店の新店立ち上げ、肉のカット、等初めて経験させていただくことが多く成長できるキッカケをたくさん与えていただいた一年でした。 コロナ禍で売上的にも浮き沈みが激しく、今もなお難しい状況ではありますが、一人でも多くのお客様に愛されるお店づくりができるよう日々精進していこうと思います。

飲食部門meet up「本渡 匠さん」
個人としては目まぐるしい1年でした。 お初天神店から江坂店、新店舗の福島店へと移動移動の一年でした。 その都度新しい人達と出逢い、技術を習得出来ました。 飛躍の1年だったと思います。


PFCカタオカの2021年は飲食業からの転職でPFCのweb担当者になったこともあり、色々と初めてのことばかりで大変な思いをした一年でした。会社の皆さんに支えられてなんとか励むことが出来ました。これからもPFCグループの発展を願い尽力していきますのでこれからもよろしくお願い致します。

12月の社員インタビューはPFC藤内さん♪

カタオカ作(似てる度85%)

今月の社員インタビューは勤続9年目の皆んなが慕うPFC営業マン藤内さんです☺️
仕事についてお聞きしました!!ブログでは一部のみのご紹介となります♪

入社日はいつですか?

2013年4月24日です。入社して、8年目になります。

どうして藤内さんは皆さんと仲が良いのですか?

壁を作らず言いやすい環境を作ることに努めるようにしています。
たまにしょうもないことも言ってきますが笑。でもメンバーからなんでも報告してくれるようになったかなと感じています。壁を作らず接していくと、研修時もメンバーから積極的に質問してくれます。

飲み会での社長の印象を教えてください。

楽しいおじさんという感じでしょうか笑。飲みの時に仕事は絶対入れないので。飴を与えてくれるというか、何をやっても怒らず、社長の顔にいっぱい落書きしても、社長が席を立ったらお酒をロックに変えても、やったなコイツという感じで許してくれる感じです。

8年勤めて感じる社長についての印象を教えてください。

仁義のある人です。切り離さず、絶対に守ってくれる人で、社員をファミリー的に思ってくれていると感じます。

嫌なことがあった時の対処法を教えてください。

嫌なことがあっても、すぐに気持ちを切り替えることですね。気持ちの切り替えが早ければ早いほど良いので、引きずらず聞き流して、仕事に取り組むようにしています。

今回の社員インタビューでは藤内さんをご紹介致しました。PFCで働いている人はどんな人なんだろう?PFCでの仕事はどんな感じなんだろう?気になっている方に少しでも参考になればと、これからも社員の方をご紹介させて頂きます♪

一年の振り返りのアンケートでは、コロナ禍で皆さんが大変な思いをしていることを切に感じました。
早くコロナウイルスが完全に終息し、お店にも活気が溢れ元の日常に戻ることを願っています。


最後まで記事をお読みくださりありがとうございます!
次回もお楽しみに☺️

PFCカタオカ

サイト運営、社内報/デザイン/web制作。
お肉を食べることが好きなPFC女子社員。
好きな肉の部位は牛ハラミ。