やっぱりホルモンはPFC


こんにちは、都島-京橋-天神橋を担当して
いますPFCの中辻です。
7月に入り暑い日が続きますが、こんな時こそ新鮮なホルモンを食べて
スタミナを充電したくなりますよね。

当社は焼肉屋さんのパートナーと自負して
いる通り、ホルモンと黒毛和牛の品揃えには
絶対の自信があります。
特にホルモン、鮮度が命ですよね。
当社には毎日屠場から新鮮なホルモンが
入荷します。

画像は当社の内臓の保管庫です。
毎日10~30頭の新鮮な内臓が屠場から種類ごとにバッカンに分けられて入荷してきます。

そこからは当社の現場は戦争です。笑
レバー、センマイ、シマチョウなどなど
お客様から注文数に応じて、現場の作業員が
小分けをしていきます。
レバー1kg、シマチョウ1kg、アカセン一枚
ツラミが二枚などなど…

ホルモンは鮮度が大切です。速やかに作業を
こなしてお客様へお届けする事が当社の
使命。現場一体となり作業をしています。

ホルモン、黒毛和牛、国産牛、輸入肉、
焼肉屋さんのパートナーとして、お客様
からのお問い合わせをお待ちしております。

i

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です